このショップについて

ぴりかのんのこだわり

誕生のきっかけ

無添加

 長年、色々な化粧品の販売の仕事に携わる内に本当に無添加の化粧品ってあるの?っと疑問に思い、自分の目で直接確認できる、製造販売をはじめました。それではなぜ無添加でなければならないのでしょう?

 

 

知らなかった無添加化粧品

 そもそも無添加って?

辞書で無添加を調べると、「健康に良くない防腐剤・着色料などを加えないこと」って書いてあります

 極端な例ですと、防腐剤・シリコン・界面活性剤が仮に配合されていたとしても、着色料が入ってなければ「無添加化粧品」と謳ったとしても問題ないのです。

 

 

人間も自然の一部との思い

 

 

無添加を追究するのは、人間も自然の一部なのだから、極力自然なものをお肌につけたいとの思いからです。

 

そして 皆さまにも、自然なものを使っていただく喜びを感じて欲しい。

 

その気持ちを忘れない商品をお届けしたいとの気持ちからです。

 

 

 お恥ずかしながら、私もよくわかって無いときは、お客様へ無添加なので安心・安全ですとお伝えしていました。

 

多くのお客様は化粧品には色々な効果効能を求めていらしゃると思います。

 

多くのメーカー様もその希望に応えるべく日夜努力を重ねていらっしゃいます。

 

 わたくし共が化粧品製造許可をいただき販売をしたいと思ったのは、たくさんの化粧品を作って売りたいと思ったのではなく本物の無添加の化粧品を自分の目で納得し、お届けしたいと思ったからです。

 

 化粧品クリームに一番多く含まれているのは水、次に油です。お肌への浸透やお肌につけたときの感触を考えた結果としてです。

 

一般的に水と油は混ざりません。

だから界面活性剤が必要になるのです。

 他にも理由はありますが、水をいれると腐りやすくもなります。(純度の高い水は腐りにくいのですが、、、)

だから防腐剤は必要不可欠です。

 

 

当店でも、研究の際、お肌に優しい?と謳われている界面活性剤を使い、防腐剤は入れずに、当店のクリームに精製水を入れて作ったところ、大変感触の良い着け心地も満足のいくものができました。ですが、常温では7日間ほどで匂いに変化がでて、10日間では見た目にも変化がでるという残念な結果になりました。これでは、お客様へ提供することはできません.

 

さらに研究をすすめて

 

原料のオイルは、抗酸化にこだわり、非遺伝子組み換え大豆より抽出した還元力の強い天然ビタミンEを酸化防止剤として、ミツロウや、シア脂でクリームになるよう配合しています。

 

当店のクリームは一般的な、添加物を排除しています。

 

今後もお客様目線を意識し、研究していきます。

無添加への追及

だからこその商品が出来上がりました。

 そこで、自然の中にある抗酸化作用のあるオイル、オイル自体の効果効能+100%の精油の自然な匂い、自然中にある防腐剤の効果のあるものを配合してできあがたものが、Beesクリームシリーズとぴりかめのこシリーズです。

 

より安心のため脱酸素剤をいれ個包装にしています。

 

 Beesクリームは家族全員で使っていただけるように、お子様から年配の方まで喜んでいただける成分と香りに仕上げました。有効成分のみ※1.USDAオーガニック認証のものを使うことでお手軽にお使いいただけます。

 

ぴりかめのこシリーズはアンチエイジングを意識した成分のタマヌオイルを配合し、原料の90パーセントを※1.USDA「United States Department of Agriculture)オーガニック認証のものを使っています。

 

 

どちらもお肌のバリア層を壊さないので安心です。

 

お顔に使えるということは全身に使っていただけます。

 

※1、USDAはUnited States Department of Agricultureの略であり、アメリカの農務省のこと。日本の農林水産省にあたる、米国政府機関です。USDAでは農産物や食料品などをメインにオーガニック認証を行っており、世界でもっとも厳しい認証といわれています。

 

最後に

21世紀になり、便利な世の中になりました。

 

携帯電話の普及率も100パーセントを越え、目に見えない電波が飛び交わっています。

 

目に見えなくても、そして、無添加にこだわらなくても、直ぐに体に変化は、ないかもしれません。

 

たけどわたしは、、、

 

 

だからこそわたしは、、、

 

 

それぞれが、「生き方、ライフスタイルを自分で選択する」

 

 

たくさん溢れる情報の中、知識と知恵をだして選択して頂きたいと思います。

 

当店の商品の一つ一つが、選択肢の一つとしてお客様に出会えることが当店の誇りになります。

 

 

 後はご自身のお肌で実感していただければ幸いです。

 

 今後もそんな時代のお役に立つ商品つくりを目指していきます。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

ぴりかのんの代表 小川 祐合香

日本におけるオーガニック化粧品とは